美容クリニックでのたるみ治療で友人は随分若返って見えます

最近私は鏡を見るたびに溜息を吐いてしまいます。

それは自分の顔のたるみ具合が気になるからです。

私はお陰様で特に持病も無く身体も健康そのもので未だに若者気分の毎日なのですが、実際の年齢はもう到底若いとは言えません。

その具体的証拠がお肌に出てきているのです。

以前の張りや艶が失われており、細かいシミやシワも発見できます。

そして何より気になるのがお肌のたるみです。

若いときは自分の肌がたるむなんて事は想像も出来ませんでした。

でも現在自分の顔を鏡に写してみると明らかに頬や顎の部分のお肌が緩んでいます。

しかしそれはまだある程度は見過ごせる範囲です。

私が何より気になるのは目の周辺部分、主に瞼と目の下です。

この部分のたるみは特に注意して見なくても一目瞭然であり、おそらく私と顔をあわせる他人も気が付いてしまうレベルでしょう。

今後どうすべきか憂鬱な思いでいると、たまたま訪ねてきた友人が「ただ悩んでいても何も解決しないわよ。思い切ってたるみ治療を施してみたら?」

と私に提案してきました。

「たるみ治療?」

友人の意外な発言に私は首を傾げてしまいました。

顔のお肌、特に目の周りのたるみ具合が気になる私に、友人がたるみ治療を勧めてくれます。

「お肌のたるみって治せるモノなの?」

私が驚いて質問すると友人は「現在は多くの女性がお肌のたるみに手当てを施してアンチエイジングに励んでいるのよ。実際たるみ治療を施したお肌は実年齢より随分と若返るからね。私も治療を受けたのよ」

と少し自慢げに私に告白しました。

友人は私と同年齢だった筈ですが、確かにその顔の肌は私より十歳程度は若く見えます。

しかも治療を受けた跡などは少しも見付けられず不自然な感じも全くありません。

羨ましくなった私は友人に尋ねてみました。

「どこでたるみ治療を受けたの?」

「専門の美容クリニックよ」

「良かったらその美容クリニックを教えてくれない?」

私の頼みに友人は快く頷きながらも「その前に貴方はたるみ治療について根本的な知識を仕入れたほうが良いわ」

そう言って私の家のパソコンを借りだしてきてインターネットにつなぎました。

「今ではインターネットで肌のたるみの治し方や改善法、お勧めの専門美容クリニックの情報を集めることが出来るの。ちなみに私がよく利用するサイトはココよ」

たるみ治療はこういうものです

友人の言葉に私は興味津々パソコンの画面を覗き込みました。